医療法人 河﨑会 水間病院

病院情報

障害福祉サービス

障害福祉サービス事業

 

指定共同生活援助事業所 グループホーム水間

障害者総合支援法に基づく障がい者グループホームは、障がい者に対し、その人権を尊重し、普通の暮らしを送るための住まいの場であり、障がい者の地域での自立した生活の促進において重要な役割を果たしているところです。

対象者


障害のある方
(身体障害のある方にあっては、65歳未満の方または65歳に達する日の前日までに障害福祉サービスもしくはこれに準ずるものを利用したことがある方に限る。)
一人ひとりが地域でいきいきと自立した生活を送ることができるように支援します。

グループホーム 水間

定員6名
大阪府貝塚市水間 838-1

グループホーム第二水間

定員4名
大阪府貝塚市三ツ松11-2

グループホーム ニューライフ

定員20名
大阪府貝塚市水間516-1-1

Tel.072-446-6387

 

指定自立訓練 (生活訓練)事業所 はばたき

対象者


地域生活を営む上で、生活能力の維持・向上等のため、一定の支援が必要な知的障害のある方・精神障害のある方。具体的には次のような例が挙げられます。

(1)入所施設・病院を退所・退院した方であって、地域生活への移行を図る上で、生活能力
  の維持・向上などの支援が必要な方

(2)特別支援学校を卒業した方、継続した通院により症状が安定している方等であって、
  地域生活を営む上で、生活能力の維持・向上などの支援が必要な方等

日常生活に必要なスキルや対人関係のコツなど、地域生活を営む上で必要なことを学びます。
(定員6名)

大阪府貝塚市水間516-1-1
Tel.072-446-6387

 

指定就労継続支援 B型事業所 はばたき

障がいを持った方が自立した日常生活や社会生活を営むことができるよう、就労の機会を提供するとともに、生産活動、その他の活動機会の提供を通じて、知識及び能力の向上のために必要な支援を行います。

*利用を希望される方は、お住まいの市町村福祉サービス受給者証手続きが必要です。
詳しくは各市町村窓口、または「はばたき」まで

月曜日~土曜日まで(日曜、祝日は、おやすみ) 朝8時30~15時30分まで

一日のながれ

○8時30分 ~  朝礼  作業開始
(軽作業、パン焼き等) 
☆9時40分 ~ 休けい10分
○9時50分 ~ 軽作業(タオル畳み等)
☆10時50分 ~ 休けい10分
○11時00分 ~ 軽作業(タオル袋入れ等)
☆12時00分 ~ お昼休み1時間
○13時00分 ~ 軽作業(ラベル貼り等)
☆13時50分 ~ 休けい10分
○14時00分 ~ 軽作業(ラベル貼り等)
☆15時15分 ~ 振り返り 作業日誌記入
☆15時30分 ~ 終了 利用者退出

仕事の提供を通して、“働きたい!”思いを実現させる場です。
(定員14名)

大阪府貝塚市水間516-1-1
Tel.072-446-6387


「パン焼き作業」
職員と一緒にパンを焼きます。

 
決められた商品を準備し、
梱包、箱詰めして出荷の準備をします。

 

障害福祉サービス事業に関するメールでのお問い合わせは、こちらまで

E-mail: support-center@kawasaki-kai.or.jp